お知らせ

小品制作実技講習会 〜 お知らせ 〜

2019年5月4日

小品制作における実践的な実技指導講習会の第1期(全8回)が、終了致しました。

つきましては第2期(全8回)の受講者を募集致します。第2期は先にご案内しました内容と期日を変更致しました。また、前回の案内にありました第3期は開催しませんのでご了承ください。

この講習会は実力を身につけ、作品の質の向上を目的としていますので出来るだけ全8回を受講して頂くことをお勧め致します。但し、1回ずつの受講も可能です。

 

1、開催日時・内容

第2期(全8回)

64日(火) 構図・モチーフに関する講義、持参作品の指導講評、作品やスケッチ、現場の写真、資料等による構図指導
618日(火) 風景画制作(資料等を使用する)又は、現地写生会
72日(火) 風景画制作(前回の続き)
716日(火) 人物画制作(着衣のモデル)*アマのモデル
86日(火) 人物画制作(前回のモデルの写真を使用)
820日(火) 静物画制作
93日(火) 静物画制作
917日(火) 第1期、第2期制作作品、及びその他の制作中作品の作品研究会、実技指導

 

2、対象・・・小品制作希望者、全国小品部門コンクール出品希望者

3、場所・・・東光会美術会館

4、講師・・・日本藝術院会員・東光会理事長 佐藤哲

東光会関東地区常任審査員

5、受講料・・・第2期(全8回)  30,000円

1回づつ受講の場合・・・1回5000円

*39歳以下は受講料半額

6、時間・・・受付12:30~ / 講習13:00~16:00

7、持参するもの

*第1回目・・・制作中の作品、作品写真、現場写真、下図等の資料

(資料は、多い方が良いです。)

*静物画・人物画の講座・・・キャンバス又は水彩紙パネル(10号以下)、制作用具一式

*風景画の講座・・・キャンバス又は水彩紙パネル(10号以下)、作品にしたい現場の写真、スケッチ等の資料、制作用具一式

(風景写生になる場合があります)

*第8回目・・・講習会で制作した作品、その他の作品(10号以下)、絵具

8、募集人数・・・30名(先着順)*但し全8回を申し込んだ方を優先します

9、申込み〆切・・・2019年5月24日(金)

10、申込先・・・東光会事務所まで電話にて申込み下さい

☎03-5834-8221

11、その他・・・今回の講習会に参加した方の特典として、講座の期間中は貸アトリエが無料で利用出来ます。詳しくは事務所にお問合せ下さい

一覧にもどる